Nissy's Blog

気になる芸能や健康などの情報や食べ歩きグルメ情報などをお届けします。

*

天才子役・平尾菜々花のwiki風プロフィール!千原ジュニアも映画共演で大絶賛!

      2016/02/22


天才子役 映画 ドラマ アンフェア

TBS系ドラマ「わたしを離さないで」では、綾瀬はるか演じる保科恭子の子ども時代の役を鈴木梨央ちゃんが演じていて、最近ではCMやドラマでよくみかけて今話題の子役タレントとして注目されています。

そして、次に平尾菜々花ちゃんが子役タレントでブレイクするだろうと噂されていて、いま注目されています。

けっこう有名なCMやドラマとかに出演しているのですが、あまり知られていないようなので、今回は平尾菜々花ちゃんについてプロフィールなどを紹介したいと思います!

スポンサーリンク

平尾菜々花ちゃんとは

名前 :平尾 菜々花(ひらお ななか)
誕生日:2006年6月3日
出身 :大阪

平尾菜々花ちゃんは現在小学3年生で今年で小学4年生になります。

全国的に有名なタレント養成所「テアトルアカデミー」の大阪校で、平尾菜々花ちゃんは特待生として所属しています。

平尾菜々花ちゃんは、フジテレビ系ドラマ「マルモのおきて」で子役タレントして超有名になった芦田愛菜ちゃんが歌って踊る姿をテレビで見て、子役タレントになりたいとお母さんに言ったのが子役タレントになりたいと思ったきっかけだったそうです。

今までの出演作品は、

CM:「マクドナルド」、「共栄ホーム」

ドラマ:「アンフェア」、「ボーダーライン」「ぼんくら2」

映画:「KIDS=ZERO」

と、なかなかのCM・ドラマ・映画に出演されています。

これからどんどんオーディションを受けて、CMやドラマ・映画に出てくるかと思います。

スポンサーリンク

平尾菜々花ちゃんの凄さとは

平尾菜々花ちゃんは養成所の特待生として日々稽古をしていて、ダンスもめちゃくちゃ上手いのだそうですが、

一番評価されているところは、役者としての演技力で、周りの人の雰囲気を飲み込むぐらい役になりきることができるのだそうです。

今年上映される映画(まだ映画のタイトルが決まっていないみたいです)で平尾菜々花ちゃんは準主役級の役を演じたのですが、

その時に平尾菜々花ちゃんと共演した千原ジュニアさんは、平尾菜々花ちゃんのことを「天才ってこういうことを言うねんな」と2016年に世間を賑わすかもしれないとまで平尾菜々花ちゃんをベタ褒めしています。

千原ジュニアさんが平尾菜々花ちゃんのことをそう思わせるエピがソードがあります。

千原ジュニアさんと平尾菜々花ちゃんがちょっと感動的なシーンを撮影した後に、映画監督さんが平尾菜々花ちゃんに泣きのシーンを撮るということで、平尾菜々花ちゃんに泣いてもらうように指示したそうです。

そしたら平尾菜々花ちゃんは元気よく二つ返事で即答して、撮影が始まるとすぐに号泣して涙をボロボロ流しだしました。

そして、カットがかかり撮影が終わると何事もなかったように千原ジュニアさんに話しかけたそうです。

それを見た千原ジュニアさんは平尾菜々花ちゃんのことを「女優やなぁ」と関心したそうです。

 

さいごに

平尾菜々花ちゃんの夢は、女優さんになるというだけではなく、世界でも通用する女優になることを目指しているみたいで、女優としてレッドカーペットを歩くことが夢なんだそうです。

あと10年ぐらい経ったら演技派女優として大活躍しているかもしれませんね!

今後の平尾菜々花ちゃんの活躍に注目です!

 

今回はここまでです。最後まで読んでくれてありがとうございます。

スポンサーリンク

 - 女優