Nissy's Blog

気になる芸能や健康などの情報や食べ歩きグルメ情報などをお届けします。

*

桂文枝が演歌歌手の紫艶との不倫をフライデーされる!売名行為?画像あり!

      2016/02/23


桂文枝 不倫

吉本の重鎮とも呼ばれる桂文枝さんが演歌歌手の紫艶さんという人と20年間に渡って不倫していたことをフライデーされて話題になっています。

僕は紫艶さんのことを全然知らないのですが、何やら写真集を発売して話題にもなった演歌歌手のようです。

今回は紫艶さんについて、そして桂文枝さんと紫艶さんとの出会いや不倫交際についてお伝えします!

スポンサーリンク

紫艶さんとは

名前 :紫艶(しえん)
誕生日:1978年1月17日
出身 :兵庫県尼崎市
身長 :166cm
血液型:B型
紫艶さんは、昔は「中江ひろ子」という名前で活躍されていたそうで、現在38歳で独身の方になります。

小さい時から民謡を歌っていて、18歳の時に「吉本演歌歌謡曲選手権」で優勝。

2000年には文化放送の「スターは君だ」でグランプリを受賞して、演歌歌手として華々しくデビューしました。

デビューした年には日本有線大賞新人賞を受賞しています。

デビュー曲は「渋谷のネコ」と、なかなかパンチのあるタイトルです。

紫艶さんが「渋谷のネコ」を歌っている動画がありましたので、歌を聞いてみました。

さすがにグランプリを受賞するだけあって、歌は上手ですね。

紫艶さんはその後、続々と新曲を発表していくのですが、あまり売れなくなったのか、写真集を出したりとグラビアの仕事もされていたそうです。

 

桂文枝との出会いは?

桂文枝さんと紫艶さんの出会いは、紫艶さんが18歳の時に、その当時「桂三枝」として活躍していた時の舞台に紫艶さんも一緒に舞台に出演していて、

その打ち上げの宴会で親しくなって、それからは二人でホテルなどで密会するようになったそうです。

桂文枝さんと紫艶さんのツーショット写真はこちら。

不倫

出典:http://zasshi.news.yahoo.co.jp

不倫関係になっているので二人はかなり親密な関係になっているのですが、紫艶」という芸名も桂文枝さんが名付けたそうです。

しかし、20年前ということは紫艶さんはまだ18歳。桂文枝さんの女遊びはよくテレビとかで聞きますが、すごいバイタリティーですね。

スポンサーリンク

紫艶は売名行為をした?

今回の報道は、記者がスクープしたのではなく、紫艶さんが友達限定のSNSに桂文枝さんとの写真をアップしたことが発端で、修理に出したパソコンから流出したのかもと言われています。

かなり流出元の経緯が怪しいですよね。紫艶さんの自作自演の感じがプンプンします。

紫艶さんはお金に困っていたのでしょうか。20年間も交際していた人を裏切ってまでこんなことをするとは、通常では考えにくいですね。

本当に修理に出したことで流出してしまったのなら、修理会社が訴えられるかもしれませんね。

 

さいごに

桂文枝さんの事務所はこの不倫報道を否定しています。

<追記>
浮気を認めましたね。

 

それにしても20年という年月はすごいですよね。ちょっとした遊びではないので今回は桂文枝さんの家族も黙っていないかもしれませんね。

紫艶さんは今後どうしたいのかさっぱりわかりませんが、宮崎謙介議員の不倫騒動とはちょっと違った感じがしますので、テレビ出演とかもそんなになさそうな感じします。

上沼恵美子さんがバッサリ切ってくれると思いますね。

 

今回はここまでです。最後まで読んでくれてありがとうございます。

スポンサーリンク

その他の関連記事はこちら

 - 芸能