Nissy's Blog

気になる芸能や健康などの情報や食べ歩きグルメ情報などをお届けします。

*

永井優香は女子フィギュア期待の星?!カナダGPでみせた衣装や曲、英語力について

      2016/01/01


浅田真央さんが復帰して、GPシリーズ中国杯で優勝したことで、盛り上がりをみせている女子フィギュアですが、浅田真央さんの次の世代として、永井優香さんが注目されていて、

気になったので、永井優香さんについて調べてみました。

スポンサーリンク

永井優香さんのプロフィール

生年月日: 1998年11月30日(射手座)

出身:   東京都

血液型:  A型

身長:   161cm

趣味:   料理・読書

特技:   縄跳び

 

いまは高校生で、スケートに専念できるように、スケート場が近い高校に通っているのだそうです。その高校は、ベッキーと同じ高校だそうです。

現在、永井優香さんは日本スケート連盟の強化選手に選ばれています。

 

これまでの主な成績

2015 スケートカナダ   3位
2015 世界ジュニア選手権 7位
2015 四大陸選手権    6位

2014 全日本選手権         4位
2014 ジュニアグランプリファイナル 5位
2014 全日本ジュニア選手権     3位

2013 全日本ジュニア選手権 19位
2013 東日本ジュニア選手権 2位

2012 全日本ジュニア選手権 18位
2012 東日本ジュニア選手権 優勝

徐々に成績を上げていっているようにみてとれます。

スポンサーリンク

永井優香さんの魅力

永井優香さんの魅力的なところは、

・長身で長い脚

・高いジャンプ力

・演技の美しさ

になります。

初めて永井優香さんの演技をみた時、私はトリノ五輪で金ダルをとった荒川静香さんを思い出しました。

最後に動画を貼りましたので、一度見てみてください。

 

永井優香さんの初シニアグランプリ

永井優香さんは、初のシニアグランプリであるフィギュアグランプリスケートカナダ大会で、3位に入賞しました。

永井優香さんは英語ペラペラで、入賞後の記者会見では英語で会見をしていました。

成績は3位入賞で大会は終わりましたが、ショートプログラムでは2位の得点をたたきだしました。

そのショートプログラムで使用した曲が、話題になっているそうです。

その曲は「蝶々夫人」という曲で、イタリアの有名作曲家である、ジャコポ・プッチモーニが作曲した超有名なオペラ曲になります。

この曲は、浅田真央さんも演技で使ったこともある曲になります。

永井優香さんは、浅田真央さんに憧れてスケートを始めたので、意識して選曲したのかなぁとも思いましたが、実は荒川静香さんや安藤美姫さんも、この曲を使って演技をしたことがあります。

また、この曲を使って演技する時は、青色を取り入れている衣装を着ている選手が多いとのことで、永井優香さんもカナダ大会では、上は薄いパープル、下は青系のスカートの衣装を着ていました。

出典:https://www.youtube.com

さいごに

これからの世代として、村上佳菜子さん、本郷理華さん、宮原知子さんなど、たくさんの選手がいます。

私としては、これから永井優香さんを推していきたいと思います。

スポンサーリンク

その他の関連記事はこちら

 - スポーツ