Nissy's Blog

気になる芸能や健康などの情報や食べ歩きグルメ情報などをお届けします。

*

高橋一生の鼻の傷跡は単なる怪我?悪性の粉瘤摘出手術だったの?

      2017/04/23

Pocket

高橋一生 鼻の傷跡 鼻の傷 粉瘤 移植 悪性 昔 なおる どこ 怪我 病名

出典:http://i-article01.com

2017年になって、さらにブレイクしそうな俳優、高橋一生さん。

ドラマや雑誌などに、引っ張りだこですよね。

そんな高橋一生さんですが、鼻に気になる傷跡があるのを知っていますか?

単なる鼻の怪我という情報や、悪性の粉瘤の移植手術痕という情報も・・・

今回は、高橋一生さんの『鼻の傷』に関する真相について調べてみました!

Sponsored Links
 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


Sponsored Links

高橋一生さんとは?

生年月日:1980年12月9日(36歳)
出身地:東京都
身長:175cm
所属:舞プロモーション
活動期間:1990年~

最近テレビや雑誌でよく見かけるようになった高橋一生さんは、活動期間からもわかるように実は子役時代がありました。

俳優デビューは、高橋一生さんがわずか8歳のころなんだそうです。

映画に出演したのは9歳のころでした。

さらに声優の経験もあったりして、1991年のスタジオジブリのアニメ映画『おもひでぽろぽろ』、1995年の『耳をすませば』で声優として声の出演をしています。

また、高橋一生さんは舞台経験あってかなりのキャリアを積まれています。

高橋一生さんは一見穏やかな顔をしていますが、かなりのベテラン俳優さんのようですね!

 

高橋一生の鼻の傷跡が気になる!

高橋一生さんの鼻に傷跡があることを、みなさんはお気づきでしょうか?

「どこ?」と思う方もいるかと思います。

確かにアップにならないと分からないと思うので、画像を見ていきたいと思います。

まずは、昔の画像から。

出典:http://www.tobiraza.co.jp

 

まだ初々しい感じですね。

アップで見ても、鼻に傷跡のようなものは見当たりません。

そして、鼻に傷跡のある気になるさんの画像がこちらです。

出典:zassi.news.yahoo.co.jp

 

昔はなかった丸い形の傷跡がありますよね。

また、このような画像もあります。

なんだか痛々しいですよね・・・

色々な憶測から、怪我や手術痕、整形とも言われているようです。

整形ならもっと跡が残らないようにきれいに処理するはずですよね。

高橋一生さんの鼻にできた傷跡は何なのでしょうか?

 

高橋一生の鼻の傷跡の真相

高橋一生の鼻の傷跡について調べた結果、単なる怪我ではなく、粉瘤の摘出手術の時にできた傷跡のようです。

そもそも「粉瘤」とは、別の病名で「表皮嚢腫(ひょうひのうしゅ)」とも言われていて、良性腫瘍の一種になります。

悪性腫瘍じゃなくて本当に良かったですよね。

高橋一生さんは「ただのデキモノ」だと思って病院を受診したら、「すぐ切除しましょう」と言われ、驚いたそうです。

また、手術は移植ではなく、摘出するための切除だったようですね。

高橋さん自身も当時、

鼻の横にできたデキモノが大きくなってしまって、それを切除するために手術してました。

カメラが寄ると、どうしても傷口がわかってしまい、目立つため、仕事はできませんでした。

もう大丈夫です。これからは、空白期間のないように頑張ります。

と、コメントしています。

ただ、これだけの跡が残ってしまうと、皮膚の状態が完全に治ることは難しそうですね・・・

命に別状はないとのことですが、俳優は外見も大事なので、高橋一生さんもかなり気にしていたと思います。

 

さいごに

高橋一生さんの気になる鼻の傷は、粉瘤の摘出手術の跡でした。

アップで見ると痛々しい傷跡ですが、テレビで見ている限りではそんなに目立たないので本当に良かったですね。

最近は独身俳優が減っていっているので、2017年は高橋一生さんの人気が大爆発しそうですね!

今後も高橋一生さんの活躍に期待したいです!

 

今回はここまでになります。最後まで読んでくれてありがとうございます。

Sponsored Links

Sponsored Links

 - 俳優