Nissy's Blog

気になる芸能や健康などの情報や食べ歩きグルメ情報などをお届けします。

*

31のアイスケーキがクリスマスにおすすめの理由と経営が赤字でピンチについて

      2016/01/17


だんだんと寒くなってきている今日このごろ、体調はくずされてはいませんでしょうか?

突然ですが、みなさんは冬になってもアイスを食べますでしょうか?

コタツに入って食べるアイスは美味しいですよね。お口の恋人ロッテの「雪見だいふく」は定番です。

今回は、クリスマスにケーキ屋さんや百貨店でクリスマスケーキを買うほかに、アイスケーキをおすすめする理由と、そのアイスケーキで人気のある「31(サーティワン)」が赤字でピンチになっている理由について調べてみました。

スポンサーリンク

クリスマスケーキにアイスケーキはおすすめ!

みなさんはクリスマスにケーキを食べますでしょうか?

私は百貨店のクリスマスケーキをネットで事前予約して、12月23日が天皇誕生日で祝日なので、その日に百貨店に行ってクリスマスケーキをもらいに行くのが最近のパターンになっています。

クリスマスにケーキも良いですが、変化球としてアイスケーキを買ってみるのもおすすめです。

おすすめする理由をあらためて思い出してみました。

賞味期限を気にしなくていい

ケーキだと数日中に全部食べないと捨てなければいけません。

アイスケーキは冷凍して保存ができますので、賞味期限を気にすることなく食べることができます。

クリスマスケーキよりも安全

ケーキには多くの食品添加物が含まれています。

特に大手のクリスマス用のケーキは、クリスマスに向けて何日も前から大量に作ります。

何日も前からケーキを作るので、保存料をいつもより多く入れているケーキもあります。

アイスケーキは冷凍保存できますので、余分な保存料は入っていません。

ちなみに、ケーキを食べるとミネラル不足になるので、ミネラルウォーターとかでミネラルを補給することをおすすめします。

ケーキが崩れにくい

ケーキを買いに行って自宅で箱を開けてみると、ケーキが崩れていた経験はないですか?

私は経験アリです。。。

アイスケーキは固まっているので、崩れる心配がケーキよりも少ないです。

ただし、アイスが溶けないように気をつけてくださいね。

 

アイスケーキはどこで買う?

アイスケーキをどこで買うとなると、断然 31(サーティワン) をおすすめします。

クリスマスじゃなくてもパーティ用のアイスケーキがありますが、クリスマスシーズンになると特別なアイスケーキが販売されます。

特にディズニーやスヌーピーが好きなかたはおすすめです。子どもにも喜ばれること間違いなしです。

今ならクリスマスアイスケーキを買うと、先着でオリジナルのカレンダーがもらえるそうです。


そんな 31(サーティワン) なのですが、赤字で経営がピンチになっているとつい最近に話題になりました。

スポンサーリンク

31(サーティワン) が赤字でピンチ?

31(サーティワン) を運営している「B-R サーティワンアイスクリーム」の業績が

40年前の1975年度以来、最終赤字に転落する可能性があるとのことです。

今年の夏は台風による大雨で天候が良くなかったり、コンビニにお客さんを奪われたことが原因だそうです。

また、アイスクリームの材料が円安で高くなったり、新工場を建てた時の借金返済が経営を圧迫しているそうです。

31(サーティワン) は、新商品アイスケーキ「CUBE 9(キューブナイン)」を12月から発売する予定です。

コンビニは一人客がメインなので、家族や友達など大人数をターゲットとするアイスケーキに力を入れて、コンビニと差別化を図ろうとしているのだと思います。

CUBE 9(キューブナイン)
http://www.31ice.co.jp/contents/topics/151205_01.html


しかし、今のところ黒字になると見込んでいるようですが、油断はできない状態です。

 

さいごに

季節商品というのは競合他社との差別化のほかに、商品が売りにくい閑散期をどう克服するかが課題となります。

私は、買い物に行って歩き疲れた時に、よく31(サーティワン) のアイスを買って休憩しています。

新商品でV字回復してもらいたいものです。

また、31(サーティワン) のアイスが好きなかたは、今年のクリスマスはアイスケーキをchoiceするのはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

その他の関連記事はこちら

 - ニュース, 旅行・グルメ