Nissy's Blog

気になる芸能や健康などの情報や食べ歩きグルメ情報などをお届けします。

*

岡田健史は長崎で有名なイケメンだった!?プロフィールや性格が気になる!!

   

Pocket

岡田健史 プロフィール 本名 学歴 高校 大学 身長 体重 誕生日 性格 事務所 デビュー 演技力

出典:http://chikiyasuibuki1104.com

2018年10月スタートの新ドラマ「中学聖日記」。

有村架純さんが主役のこのドラマで、有村架純さんの相手役をつとめる俳優が、今回紹介する岡田健史さんになります!

実はこの作品が俳優デビュー作となる岡田健史さん。

まだまだ知られていない岡田健史さんのプロフィールなどをまとめてみました!

Sponsored Links

 

岡田健史の基本プロフィール!

まずは、岡田健史さんの基本的なプロフィールを紹介します。

名前:岡田 健史(おかだ けんし)
本名:水上 恒司(みずかみ こうし)
生年月日:1999年5月12日(19歳)
出身地:福岡県
身長・体重:180センチ・67キロ
血液型:O型
趣味:筋トレ
特技:野球
事務所:SPICE POWER

岡田健史さんは中学1年生の時に、現在所属する事務所「SPICE POWER」にスカウトされました。

しかし、当時は特技にも書いている野球一筋で、芸能界に興味はなかったそうです。

高校も野球の強豪と言われる学校に進み、野球三昧の学生生活を送っていたようです。

そして野球部引退後、岡田健史さんは演劇部の助っ人として舞台に参加することになります。

これが大きな転機となり、演じることの面白みを知った岡田健史さんは芸能界入りを決めたそうです。

そして今回のドラマ「中学聖日記」で黒岩晶役に抜擢され、俳優デビューを果たすこととなったのです!

岡田健史さんは、“純粋で良い意味で洗練されていない、今どきの子にはなかなか無い魅力がある”とまわりからの期待も高い様子です。

俳優として演技力は全くの未知数ですが、どんな演技を披露してくれるのか楽しみですね!

 

岡田健史の学歴や部活動について!

そんな岡田健史さんの学歴についても調べてみました。

岡田健史さんは小学校2年生から野球を始め、高校卒業までの11年間は野球漬けの毎日でした。

小学校と中学校は地元・福岡県の学校に通っていたようですが、高校からは長崎県に野球留学しています。

どこの高校に在籍していたかは、すぐに分かりました!

長崎県の野球強豪校、創成館高校になります!

創成館野球部では捕キャッチャーを守っていた岡田健史さん。

その頃から“イケメンのキャッチャーがいる!”と地元や野球ファンの間で話題になっていました。

ちなみに “岡田健史”は芸名で本名は正式に公表していないのですが、部活動時代の情報と話題性から本名は”水上恒司“と推測されてしまっているようですね。

“岡田健史さんは高校卒業後に芸能界入り。そしてすぐにドラマ出演が決まっていて大学の情報や噂がないため、大学進学はしていないようです。

俳優活動に専念してということなんでしょうね。

 

岡田健史はどんな性格?

イケメンでスポーツマンの岡田健史さん。性格も気になるところです。

岡田健史さんの性格が分かるようなエピソードがあったので、紹介してみようと思います。

 

俳優を目指し上京する際には「俺の人生だ!」と両親を説得

俳優を目指し上京することを決めた岡田健史さんは、そのことについて両親と大ゲンカしたそうです。

それでも自分の決意を曲げず、両親を説得して芸能界入りを果たしました。

 

ドラマ撮影にむけて、体重を10キロ落とす

「中学聖日記」への出演が決まってから、中学生という役柄に合わせるため10キロの減量を行なったそうです。

努力家の面がうかがえますね。

 

自宅周辺や渋谷・表参道などでゴミ拾いをしている

創成館野球部の部訓が「凡事徹底」で、高校時代は近隣のゴミ拾いをする取り組みをしていたそうです。

その習慣もあってか、“ゴミを見つけて拾わなかったら罪悪感が残る”とのことでこんな活動をしているのだそうです。

これらのエピソードから、真っ直ぐで誠実で努力家な岡田健史さんの性格がうかがえますね。

知れば知るほどなかなかカッコいい人ですね。

 

まとめ

1.岡田健史は有村架純の相手役で俳優デビューする、期待の新人俳優!

2.本名は水上恒司

3.長崎・創成館高校野球部のイケメンキャッチャーとして話題だった

4.真っ直ぐで誠実で努力家な性格がうかがえる

 

たくさんの魅力を持つ新人俳優の岡田健史さん!

これからの活躍がとても楽しみですよね!

まずはドラマ「中学聖日記」での演技に期待したいと思います!

 

今回はここまでになります。最後まで読んでくれてありがとうございます。

Sponsored Links
Sponsored Links

 - 俳優